あい死てる.com

とある若手声優ガチ恋女のブログ

推し、生きてますか?

どうしよう。

ほぼ毎日3、4件程度呟きのあった推しのアカウントが、ここ数日一切更新されない。



1日目は「今日ツイートなかったなー」と思った。まあそういう時もある。呟くネタがなかったのかもしれない。
2日目は「今日もないんだ…」。最近は毎日ツイートしていたから、珍しいなあと思った。
3日目と4日目は「死んでないよね?」。心がザワザワして思わず推しの住んでいる地域の事故や死亡ニュースを調べてしまった。推しと同じ年代の男性の自殺ニュースが引っかかって泣きそうになった。我ながらアホである。
そして今は「もしかして新しい仕事が決まって忙しいんじゃ…」。今のところこれを信じてる。嬉しいーーー!!!推し!絶対そうだよね!!!バイトで忙しいんじゃないよね!!!告知待ってるよ推し!!!!!!でも短くていいから何かしらツイートしてください。本当に心配だから。


しばらくツイートがない状態が続いて今、すごくすごく寂しい。推しの呟きはどうでもいい内容ばかりだけど、推しの言うことだからわたしにとっては全部どうでもよくなかった。何を食べたとか、こんな夢を見たとか、なんでも教えて欲しい。推しツイッター推しを知ることができて、一方的にでもわたしがリプライという形で繋がることができる唯一のツールだから。仕事終わり、iPhoneのロック画面に推しツイート通知が表示されていた時が一番「今日頑張ってよかった」と思えた。


有名になれば、こういうことが当たり前になるのかなとふと考えた。忙しくなればその分ツイッターに構ってる時間は無くなって、お仕事の告知するだけになったりするのかな。それは多分声優のアカウントとしてはお手本なのかもしれないけど、正直なところやだなあと思う。


売れて有名になって欲しいけど、変わらない推しでいて欲しい。もしこのままツイートの少ない声優になってしまったら、すごく寂しいし悲しいよ。




わがままなオタクだなあ、わたし。